ひげ脱毛とは/ ひげ脱毛グッズ/ ひげ脱毛への疑問/ ひげ脱毛の体験談/ 脱毛基礎知識/ レーザー脱毛とは/ レーザー脱毛器/

医療レーザー脱毛とは のページを説明

医療レーザー脱毛とは

医療レーザー脱毛は、レーザーの熱による毛根部の破壊によって、発毛をなくす治療法です。

医療レーザー脱毛の研究は、米国のハーバード大学の研究グループによって始められ、1996年に米国サイノシュア社によって、その研究成果に適合した脱毛用のレーザーが開発されました。

その後、脱毛用レーザーは、FDA(米国の厚生労働省)によって永久減毛の効果が認められ、世界中に広まりました。

医療レーザー脱毛は、それまでエステでおこなわれていた電気針脱毛に比較すると、広範囲で、短時間に、痛みもなく、感染の心配もなく手軽に脱毛を受けれるようになりました。

現在、医療レーザー脱毛機として認められる機器はいろいろありますが、代表的なものとして、アレキサンドライトレーザーとダイオードレーザーが上げられます。

ちなみに、FDA(米国の厚生労働省)によって永久減毛の効果が認められているのはダイオードレーザーです。

| レーザー脱毛とは

医療レーザー脱毛とはは参考になりましたか?

ひげ脱毛に関して他にありましたら、こちらからお調べ下さい。ひげ脱毛に関するキーワードを参考にしてみてください。

ひげ 永久脱毛
レーザー脱毛 ひげ
ひげ脱毛 クリーム
ひげ 脱毛剤
髭 脱毛
ヒゲ 脱毛
レーザー脱毛器
ひげ脱毛.netのリンクについて
リンクを自由に設置して頂いて結構です。
宜しければ以下のタグをご使用下さい。
<<[前]医療レーザー脱毛とエステ脱毛の違い
>>[次]医療レーザー脱毛の原理

ひげ脱毛.netのTOPへ
"医療レーザー脱毛とは"のTOPへジャンプ

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。